東京屋形船予約

屋形船の予約方法について

こちらでは屋形船の予約について流れや注意点をご紹介します。

東京・横浜の屋形船に乗船するには、少人数で乗る乗合屋形船であろうと
貸切屋形船であろうと予約が必要となってきます。

浅草や晴海などにいくと乗合屋形船がいろいろな人たちを乗船させている
光景をよく目にしますが、現地に行って急に乗船しようとしても
断られてしまいます。

 


屋形船の予約で困ること


歓送迎会や、お花見などの宴会時に屋形船を利用としても初めて屋形船を
利用しようとしてもどのように予約をすればいいかよくわかりません。

その理由としては以下の点があるからです。
・東京・横浜の屋形船が合わせて60社以上あり出船場所が異なる
・予約の空き状況の確認が船宿さんそれぞれで必要。
・屋形船それぞれで周遊コースが異なる
貸切屋形船しかやっておらず乗合屋形船をやっているのが少ない
・屋形船、船宿さんによって貸切可能な最低人数が異なる
平日、休日によって貸切可能な最低人数が異なる
・コース料理の種類数が屋形船、船宿さんによって異なる。
座席のタイプが座敷か、掘りごたつか、テーブル椅子席か。
・屋形船の屋根に上がれるスカイデッキの有無
などなど、、

それぞれの屋形船、船宿さんが独立していますので当然ながら
上記のような違いが多数ございます。

違いを楽しみ選ぶ楽しみがあるのはいいことですが、幹事様としては
自分の希望通りの屋形船をつど船宿に連絡して探すのは一苦労です。

 


屋形船の予約をするには


屋形船の予約をするには貸切屋形船であろうと、乗合屋形船であろうと 同じです。下記3つの方法で予約することができます。

1.屋形船を運営する船宿さんに直接予約の問い合わせをする。
⇒自分の希望条件と一致する船宿さんがわかっているので
あればこの方法がよろしいかと思います。

2.旅行代理店に行って屋形船を含んだコースを作成してもらう。
⇒東京・横浜を旅行ツアーで観光されるのであれば、
併せて屋形船の予約をお願いすることができます。

3.当社のような屋形船の総合窓口へ予約の問い合わせをする。
⇒様々な屋形船を比較しお客様の希望に沿った屋形船を提案
してもらえます。
希望日が決まっている場合などは、任せてしまった方が
つど空き状況を確認する必要がなく楽です。

馴染みの屋形船が決まっているのであったりするなら1を、
東京、横浜観光旅行ツアーのついでであれば2を、
それ以外は3で希望を伝えて探してもらうのがよいと思います。

※ご注意
屋形船の総合窓口は基本的にはすべて無料でお探しし予約を受け付けますが、
サイトによっては、別料金を取ったり船宿より高い料金で受け付ける
ところがございますのでご注意ください。

 


屋形船のご予約の流れについて


①まずは自分の希望を決める

ご予約されるにあたりまずはお客様ご自身のご希望を決めていただく
必要がございます。

予約にあたり決めていただく項目は以下の通りです。

1.屋形船の乗船希望場所(大まかな場所で大丈夫です)
2.屋形船の乗船日
3.屋形船の希望周遊コース
4.お料理のコース
5.屋形船の座席のタイプ(座敷、掘ごたつ、イステーブル席)
6.スカイデッキの有無(屋形船の屋根に上がれる展望デッキ)

船宿に直接予約する場合は上記に合った、屋形船を運営する船宿へ
空きがあるか問い合わせをしてください。

旅行代理店や、当社のような総合窓口へ予約を依頼する場合は
乗船希望日(複数日可)だけでもお調べし、ご希望の屋形船を
お探しすることができます。

②お見積りを依頼する

屋形船の希望が決まりましたら、各窓口へお問い合わせをし
その際に料理のコースをお選びいただきます。

基本的には
お料理のコースの金額 × 人数
が、総支払金額となります。

お料理のコースの金額に、屋形船の乗船料や飲み放題の料金が
大抵含まれているからです。
貸切屋形船の場合はカラオケなどの利用料も含まれます。
(乗合屋形船ではカラオケの利用は不可です。)

一般的に大人料金で10.800円が、どの屋形船でも基本コースと
なっております。

 

③屋形船の予約をする

お見積りの金額で良ければ、できるだけ早めに予約をすることを
おすすめいたします
希望の船宿にも屋形船の数は限られていますので、先着で予約があり
次第受け付けてくれなくなってしまいます。

特に3月~4月のお花見のシーズンであったり、7月~8月の花火の
シーズンや、年末年始の宴会シーズンはすぐに混みあってしまいます。

予約方法は電話での受付でも、インターネットからの問い合わせフォームでも
FAXでの予約も可能です。

 

④お支払いをする

屋形船の業界で一貫しているのが基本的に料金は事前振込みであることです。

支払う時期については船宿によって異なりますが、おおむね1ヵ月前~
3週間前までにお振込みとなります。

予約日自体が1ヵ月以内である場合は、予約先の窓口の指定日までに
お振込みが必要となります。

 


屋形船のキャンセルについて


屋形船を運営する船宿さんによってキャンセル料は異なります。
お申し込みされた際にキャンセルポリシーについてご説明があるか
申し込み書に記載がございますのでご確認ください。

予約後の多少の人数変更や、お時間の変更には変更できる場合も
ございますが、お日にちの変更は難しい場合がほとんどですので
ご了承願います。

変更がある場合はご予約された申込先へ速やかにご連絡をするようにしましょう。

 


 

以上が屋形船の予約方法についてとなります。

ご不明な点は屋形船あんない窓口までお問い合わせください。