屋形船あんない窓口ブログ - 86件

還暦・七五三

還暦や七五三のお祝いを東京の屋形船で!

満年齢で60歳を迎えた方をお祝いする還暦からはじまり、古希や、喜寿、
傘寿、米寿などの長寿のお祝いがございます。
また、子供にも七五三や、小学校、中学校入学・卒業などの成長をお祝いする
機会がございます。
ともに家族の節目をお祝いする場として東京屋形船の利用をご検討されている
方へ、貸切・乗合どちらなのか、どのように予約し乗船するかなどの注意点を
ご紹介いたします。

あみ貞の大名屋形船クルーズの料理内容

屋形船で接待の利用

接待は大事なお客様との親交を深めるだけでなく、仕事以上に
人となりを評価される場でもあります。

普段の料亭やホテルなどで接待を行うのもいいですが、時には
他と違ったおもてなしの方法として屋形船を利用してみてはいかがでしょう。

今回は東京の屋形船で接待をすることによる良さをご紹介いたします。

屋形船の東京・横浜での料金

屋形船の乗船料金について

東京や横浜の屋形船を乗船するにあたり気になるのが料金。
料理や乗船料、ドリンク、それぞれ料金が別々なのか、
船宿によって全然料金が違うのかなど、初めての方やあまり
乗らない方からすると不明な点かと思います。

今回は東京・横浜の屋形船の料金についてご紹介していきます。

東京の屋形船で品川の平井

東京のおすすめな屋形船「平井さん」

東京の中でも船宿さんが多く軒を連ねる品川。
その品川でもひと際めだつ綺麗なスカイブルーの船体をした屋形船が
今回ご紹介する「平井」さんです。
他の船宿では見られないスカイブルーの船体は夜景の際に
ライトアップされ、よりきれいに水面に映し出されます。

平井さんは、東京を中心に貸切だけでなく少人数でも乗ることが可能な
乗合の出船もおこなっている船宿さんです。

女子会をするなら屋形船がおすすめ!子供がいても大丈夫!

女子会は今では独身の女性だけでなく、結婚している女性も、さらに
子供のいる女性も行うイベントになってきました。

これから冬に向けて忘年会や新年会を女性だけでやるという方も
多いと思いますが、そんな女子会をいつもと違った形で行いと思ったら屋形船でやるのはどうでしょう?

東京・横浜での忘年会・新年会は美味しく楽しく屋形船で!

年末、年始となると会社の忘年会や新年会がどの会社でも
行われますが、必ずどの会社でも幹事が決められその方が
お店の手配や余興の手配をすることになるかと思います。

今回は初めて東京・横浜方面で忘年会・新年会を
検討されている方に向けて屋形船での忘新年会の良さを
ご紹介させていただきます。

浅草観光でいく吾妻橋

東京の隅田川を彩る個性あふれる橋たち

東京の屋形船を乗る際、大きく分けて隅田川のコースか東京湾を
巡るコースがございます。
今回は隅田川を下る際に欠かせない必見スポット「橋」についてご紹介します。

隅田川には多くの橋が架かっておりますが屋形船で良く通る浅草~東京湾まで
には、隅田川花火大会の会場ちかい桜橋や、浅草駅目の前の吾妻橋、
両国国技館近くの蔵前橋には相撲力士のレリーフが施されていたり、
ライトアップが美しい永代橋、橋の中央部が上方に開く構造で跳開橋とよばれる勝鬨橋などなど。

屋形船でもんじゃ焼き

リーズナブルな値段のもんじゃ屋形船プラン

東京のローカルフードとして人気の高い「もんじゃ焼き」。
屋形船の乗船場である浅草や、晴海(月島駅)周辺ではもんじゃ焼き
の専門店が多く軒を連ねております。
特に月島駅は「月島もんじゃストリート」と呼ばれるくらい
もんじゃ焼きの専門店が多く、人気店ともなると行列ができるほどに
混みあいます。

日本へ台風が接近

夏の台風の時期の屋形船乗船について

東京や横浜の屋形船に乗船する際は一般的には事前に予約をして
乗船日を決めてからの乗船となります。
しかし、その大事な乗船日に万が一、台風の上陸と重なって
しまった場合はどうなってしまうのか。
よく夏の時期の予約時にご質問いただきますのでこちらでも記載しておきます。

東京へ観光に来たなら一度は江戸屋形船を!

日本の文化を代表する乗り物である屋形船。
最近では海外からの観光客の方々も乗船することが多くなりました。

東京・横浜方面に多く見ることができ、約50社以上もの船宿が
都内の様々な場所から出船することが出来ます。

一部の船宿では船内の座席がイステーブル席となっており、
海外からの観光客もゆったりと座れる造りになっているものもあります。

1 2 3 4 9