東京新宿御苑日本庭園予約

屋形船乗船前の東京観光vol.22 新宿御苑

新宿御苑という名前の通り、もともとは皇室の庭園として造られたが、
戦後国民公園として一般公開され今に至ります。
日本最大の駅、新宿駅から徒歩圏内にもかかわらず、とても静かで
都内にいることを忘れてしまいそうな、そんな癒し空間です。
屋形船を乗船する前に訪れる東京観光地の一つとして新宿御苑をご紹介いたします。

 


新宿御苑と最寄りの屋形船乗船場の場所


【新宿御苑最寄り駅】

新宿御苑は周囲3.5キロ、広さ約18万坪(東京ドーム12個分ほど)と、
とても広く、門も3カ所(新宿門、大木戸門、千駄ヶ谷門)ございます。
東京観光新宿御苑園内マップ

新宿門  : 新宿駅より徒歩10分、新宿御苑前駅より徒歩5分
大木戸門 : 新宿御苑前駅より徒歩5分
千駄ヶ谷門: 千駄ヶ谷駅より徒歩5分、国立競技場駅より徒歩5分

屋形船乗船前観光新宿御苑マップ

【屋形船共有乗船場について】

新宿御苑から近い屋形船の共有桟橋は、浅草駅の吾妻橋乗船場か
勝どき駅近くの晴海乗船場となります。

◎屋形船共有桟橋 晴海乗船場
勝どき駅より徒歩5分ほどと近く、周りには浜離宮恩賜庭園や
築地市場、銀座など観光スポットも多い場所です。
貸切屋形船だけでなく、乗合屋形船が多く出船していいます。
詳しくはこちら
屋形船乗船場情報「晴海乗船場」

◎屋形船共有桟橋 吾妻橋乗船場
浅草駅より徒歩5分ほどの距離にある人気の屋形船乗船場です。
浅草駅近くには浅草寺や、浅草花やしき、吾妻橋乗船場方面に
東京スカイツリーなどの観光地もございます。
こちらの乗船場は貸切屋形船が多く、乗合屋形船は一部と
なります。対岸に船宿さん専用の桟橋より乗合屋形船を
定期的に出船しているところもございます。
詳しくはこちら
屋形船乗船場情報「吾妻橋乗船場」

 

 


新宿御苑の見どころ


新宿御苑の魅力は何といっても、日本庭園だけでなく
イギリス風景式庭園やフランス式整形庭園を組み合わせた複合庭園と
なっており、いろいろな風景を楽しむことができるところです。
【日本庭園】
東京新宿御苑日本庭園

【フランス式整形庭園】
東京新宿御苑フランス庭園

【イギリス風景式庭園】
東京新宿御苑イギリス庭園

イギリス式庭園ではレジャーシートを持ってきてのんびりと横になっている
人たちもいたり、フランス式庭園ではベンチに腰を掛け本を読む人など
散策するだけでなくのんびり過ごされる方が多くいらっしゃいます。

園内にはレストハウス、茶室などの休憩スペースが各所に
設けられているので散策の合間に一息つくことができます。
東京新宿御苑カフェ


新宿御苑詳細情報


名称:新宿御苑
住所:〒160-0014
___東京都新宿区内藤町11
アクセス:新宿駅より徒歩10分、新宿御苑前駅より徒歩5分
_____千駄ヶ谷駅より徒歩5分、国立競技場駅より徒歩5分

営業時間:9時~16時30分
定休日:月曜、年末年始 (不定休あり)
入園料:一般100円、小中学生50円、幼児無料
駐車場:普通車3時間まで500円、以降30分毎100円
____普通車200台(大木戸門近くに駐車場有)


 

新宿御苑より屋形船乗船の為、吾妻橋乗船場へ行く場合。
電車乗車時間は25分ほど
晴海乗船場へも25分ほど
閉園時間ぎりぎりまで園内にいても夜の乗船時間には
十分間に合うかと思います。

東京屋形船の貸切予約は屋形船あんない窓口まで!