東京タワー夜景写真予約

屋形船乗船前の東京観光vol.31 東京タワー

東京のシンボル、ランドマークとして東京の街を見守り続ける
東京タワー。東京スカイツリーが建造されるまでの約55年間
テレビ塔としての役割を果たし続けてきました。

日本一高い建造物としての地位もスカイツリーへと移ってしまい
ましたが、昭和のノスタルジックな雰囲気が残る東京タワーには
観光地としての根強い人気がございます。

2018年に60周年を迎えた東京タワーですが今現在も
展望デッキのリニューアル工事を行ったり、新しいイベントを
行い続けています。そんな東京タワーについて屋形船の乗船場と
併せてご案内します。

 


東京タワーの場所と屋形船乗船場の場所


東京タワーへの最寄りの駅は赤羽橋駅という都営大江戸線の
駅から徒歩で5分ほどとなります。
大きな駅だとJR浜松町駅が徒歩15分ほどです。
浜松町駅の近隣には「浜離宮恩賜庭園」や「築地市場」など
観光スポットが多いです。
浜松町駅は羽田空港へ直通の東京モノレールが出ており、30分
ほどで羽田空港まで行くことができます。

貸切東京タワー案内マップ

東京タワーから屋形船乗船場に行くには都営大江戸線を利用して、
赤羽橋駅から勝どき駅まで行きます。(乗車時間は25分ほど)
勝どき駅からは徒歩で5分ほどで「晴海乗船場」まで行くことができます。

晴海乗船場には乗合の屋形船を出船している船宿さんもございますので
デートやご家族などの少人数でも屋形船へ乗船することができます。
貸切の屋形船を乗船するには平日(金曜日を除く)なら15名以上~、
休日及び金曜日は20名以上の乗船で貸切ることができます。

乗合も貸切も、屋形船の事前予約が必要ですので、
詳しくは屋形船あんない窓口までご相談ください。

【晴海乗船場についての詳細】
屋形船乗船場情報「晴海乗船場」

こちらの乗船場からでしたら屋形船晴海屋さんや、
屋形船たかはし丸さんなどがおすすめです。
屋形船晴海屋さんはこちらの晴海乗船場をメインに乗合の屋形船を
多く出していらっしゃいます。
もちろん貸切の屋形船も受けていて、日本最大級の屋形船を
所有している大きな船宿さんでもあります。

【屋形船晴海屋さんについてはこちら】
東京の屋形船「晴海屋さん」

 


東京タワーについて


東京タワー夜景写真予約

2018年の3月には高さ250メートルから東京の景色を見下ろせる 特別展望台は「トップデッキ」という名称に、150メートルの位置に ある大展望台は「メインデッキ」という名称に変更されリニューアル オープンしました。

【トップデッキツアー】

東京タワートップデッキ貸切事前予約

トップデッキは完全予約制となっており、事前の予約なしには 特別展望台へ行くことは出来ません。
トップデッキツアーに参加するには東京タワーのHP上で予約する
ことができます。
高校生以上の大人は、2,800円
小中学生の子供は、1,800円
4歳以上の幼児は、1,200円
となっています。

ツアーの時間は9:00~22:15の間の15分おきに予約が
とることができます。

【季節ごとのイベント】

東京タワーイベント予約用紙

メインデッキなどでは季節ごとのイベントを行っており
記事を記載時点のイベントは会場フロアの天井に天の川を流すイベントを
やっています。
夜ですと天の川が窓ガラスに映り夜景をより美しく見せてくれます。
また、ときおり流れ星も流れるのでお見逃しなく!

 


東京タワー詳細データ


名称:日本電波塔(愛称:東京タワー)
住所:〒105-0011
___東京都港区芝公園四丁目2番8号
アクセス:都営大江戸線 赤羽橋駅 徒歩5分ほど
_____JR 浜松町駅 徒歩15分ほど
営業時間:メインデッキ 9:00~23:00(最終入場22:30)
_____トップデッキ 9:00~22:15
 

 


 

スカイツリーが目新しく取り上げられることが多いですが、
東京タワーも違った魅力のある素敵なタワーです。
品川、浜松町方面へ行く機会があればぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

東京の屋形船のお申し込みご予約は屋形船あんない窓口まで!

貸切、乗合の屋形船どちらもご予約いただけます。