東京の名所vol.9 葛西臨海水族園!

おはようございます、屋形船あんない窓口です!

前回に続いて水族館のご紹介です。今回は東京葛西にある「葛西臨海水族園」です!

あまり聞きなれない水族館(水族園)の名前かもしれませんが、
葛西臨海水族園の展示内容を聞けば、あ、しってる!ここの水族館だったんだ!って
なるはず!、、、です。

その展示内容とは、世界でも珍しい「マグロの回遊」が見られる円形の
水槽がある水族館です!

2015年に1匹を残し一時全滅しかけましたが、現在では新たなマグロを
追加し復活してます。

マグロの回遊が見れると聞いて思い出された方もいらっしゃったはず。。

そんな葛西臨海水族園の場所ですが、

地図の左上にある東京駅から距離があるように見えますが、JRで乗り換えなし
13分ほどの乗車で着きます。(下車駅は葛西臨海公園駅)
近くには日本最大級の観覧車「ダイヤと花の観覧車」もあります。

葛西臨海公園は広大な敷地に観覧車や水族館だけでなく鳥類園、
海浜公園などがあり、ゆっくりと過ごせる場所となっています。

話がそれてしまいましたが、葛西臨海水族園の紹介の続きです。

葛西臨海公園ではマグロの回遊以外にも、もう一つ見どころがあります。
それは国内最大といわれているペンギンの展示です。

色々な動物園や水族館でも展示されているペンギンですが、個体数や
展示内容は葛西臨海水族園が国内最大級とのこと。

意外と知られていない葛西臨海公園ですが、「マグロの回遊」に
「最大級のペンギンの展示」と一見の価値ありの水族館です。

最後にいつも通り葛西近辺からの屋形船の情報です。
葛西から最寄りの屋形船乗船場は「越中島乗船場」になります。

電車の乗船時間は9分ほどです。
越中島は共有桟橋となっているので様々な屋形船をご利用できます。
たかはし丸さん
晴海屋さん
あみ達さん
などなど、他にもございます。
(こちらの乗船場からは貸切り船のみです)

屋形船に関するお問い合わせ、ご予約はコチラ

【詳細データ】
名称:葛西臨海水族園
住所:〒134-8587 東京都江戸川区臨海町6-2-3
アクセス:葛西臨海公園駅 徒歩5分
営業時間:9:30-17:00
定休日:水曜日(水曜日が祝日の場合は、その翌日が休園日)
年末年始(12月29日~翌年1月1日)
料金:大人 700円 、中学生 250円 、 小学生以下無料
都内在住、在学の中学生は無料
電話番号:03-3869-5152
公式サイト:http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/