屋形船 佃煮売り

東京屋形船ならではの佃煮売り

屋形船の船宿さんのホームページでいろいろなイベント紹介がなされてい
ますが、そんな中で意外と紹介されていないイベント?が佃煮売りです。

そもそも船宿さん発信でのイベントではないのでということもあるかもしれませんが、、

今回はそんなイベント、佃煮売りについてご紹介します。

 


屋形船乗船中にくる佃煮売り


屋形船に乗船して東京湾に繰り出し、レインボーブリッジや
お台場を観光し、食事を食べるためにいかりを下す。

食事を食べ、酔いが少し回ったころ小舟が屋形船に寄ってきます。

窓ガラスを開けると日に焼けたお兄さんが小気味よい挨拶とともに
アサリの佃煮やしぐれ煮の味見を勧めてくれます。

屋形船に何度も乗船された方ならご存じでしょうが、初めて
乗船されるお客様にとっては全く聞いてないびっくりイベントです。

屋形船 佃煮売り

出されたアサリの佃煮やしぐれ煮を食べるとこれがとてもおいしい。
ワンパック千円だが、皆酔いも回ってかこの行商の雰囲気に酔ってか
どんどん売れていく。

ひととおり乗船客に声をかけ販売した後は他の屋形船へ向け
去っていく。

屋形船でしか味わえない素敵なイベントのうちの一つです。

こちらの商品は政丸水産さんのもの。
政丸水産さんは佃煮ではなく、しぐれ煮(佃煮とは
多少異なり、素材の良さを生かしふっくら軟らかく煮たもの)
屋形船 政丸水産
浦安からはるばるやってきて、いろいろな屋形船に
お呼ばれしながら乗船客にあさりのしぐれ煮を
販売しております。

予定調和のイベントではないため出くわせなかったり、
以前の佃煮やしぐれ煮ではないといったこともございますが
それはご了承ください。

 


それ以外のイベント


佃煮の販売だけでなく、アイスクリームの販売もやってきます。
屋形船 アイスクリーム
こちらも上手に屋形船に横付けしてきて、乗船客と会話を楽しみつつ
上手に販売していきます。
アイスクリームは一つ350円とそんなに高くないです。

屋上の展望デッキがある屋形船でしたら、アイスクリーム片手に
船上から東京湾の景色を楽しめます。特別な環境で食べれることを
考えたらとてもお安いかもしれませんね。

日本でも乗船中にこんなイベントがあるんだなぁーって
屋形船に乗ってから驚かされました。屋形船だからこそ味わえるイベントです。

その効果のせいか、みなさんアイスも佃煮も結構買われていきます。

船越しに買うアイスも佃煮も普通に買うよりとても印象深いものになること
間違いなしなので、遭遇してみたら皆さんも一度は買ってみてはいかがでしょうか。

お問い合わせはコチラ

屋形船あんない窓口

東京や横浜の屋形船の貸切り、乗合い船を無料でお探しいたします。