むつみ丸屋台村内観写真

東京のおすすめな屋形船「むつみ丸」さん!

屋形船むつみ丸さんは東京品川を中心に出船している貸切船の船宿さんです。

むつみ丸さんの最大の特徴は、船着き場に乗船後も2次会などでお客様が
楽しんでいただけるように「一龍屋台村」が隣接しています。

2次会の場所を探したり、移動したりする余計な時間をかけず、すぐに
2次会を楽しむことができます。

 


東京屋形船「むつみ丸」の乗船場所について


むつみ丸地図

住所:〒140-0002 東京都品川区東品川1-1-11

品川という好立地にあり、品川駅からも歩いていくことができます。
品川駅からの場合:高輪口、港南口どちらからでもおよそ徒歩15分
北品川駅(京急線)の場合:徒歩でおよそ5~7分ほど

 

【周遊コース】

むつみ丸では3種類の周遊コースをお選びいただけます。

<お台場コース>
品川 ⇒ お台場 ⇒ 品川
レインボーブリッジにフジテレビ本社、お台場パレットタウンの
観覧車などをゆっくりと周るのんびりコースです。

<お台場・東京スカイツリーコース>
品川 ⇒ お台場 ⇒ 晴海 ⇒ 隅田川 ⇒
永代橋 ⇒ レインボーブリッジ ⇒ 品川
東京を代表する名所であるレインボーブリッジ楽しみ、お台場で停泊し
名橋である永代橋越しに東京スカイツリーをご覧いただけます。

<お花見コース>(3月下旬~4月上旬の桜開花時のみ)
品川 ⇒ 勝鬨橋 ⇒ 隅田川 ⇒ 東京スカイツリー ⇒ 品川
お花見の時期のみ遊覧できるコースです。隅田川がの両岸にある
隅田公園の桜をご堪能いただく期間限定のコースです。

【周辺観光地】

歩いていける距離に「品川」、「天王洲アイル」があるので観光には
困ることがございません。
また、天王洲アイルへ行けばそこからりんかい線で一駅で、
お台場に行くこともできます。

「アクアパーク品川」

 

2015年にリニューアルオープンした水族館です。
品川駅から徒歩3分と好立地で、夜21時まで入場できることもあり
仕事帰りにも寄れる人気のスポットです。

アクアパーク品川についてはコチラ

「天王洲アイル」

東京天王洲アイルボードウォーク1

品川からもほど近い観光地できれいな街並みで有名なスポットです。
CMやドラマなどでもよくロケ地として利用されています。
天王洲アイル全体でアートや文化イベントが盛んですので一日ここで
過ごすこともできます。

天王洲アイルについてはコチラ

 


屋形船むつみ丸の料理について


他の船宿と同じく基本コースは10,800円で、
乗船料+お料理+アルコールを含んだ飲み放題がついてきます。

貸切り屋形船むつみ丸料理写真
(料理内容は季節や仕入れによって異なります)

料理は和食コース料理に中華オードブル!
プロの料理人が新鮮な海の幸を使用しお客様へご提供しています。

冬季は鍋の付いたコースへ変わります。

貸切り屋形船むつみ丸冬季鍋写真

また、別料金とはなりますがご希望によって和洋中どの料理コースも
ご用意が可能な珍しい屋形船です。

 


むつみ丸の屋形船について


むつみ丸さんは2艘の屋形船を所有しています。

貸切り屋形船むつみ丸
貸切り屋形船第二むつみ丸

それぞれ乗船人数は50名、60名となっており冷暖房、水洗トイレ
完備となっています。されにトイレは男女別となっています。

船外へ出れるデッキは一艘はスカイデッキとなっており
もう一艘はバウデッキです。2017年末にはスカイデッキへ変更予定とのことです。

船室は純和風の屋形船らしさを味わえる作りとなっています。
座席はお座敷タイプとイステーブル席のタイプをお選びいただけます。

貸切り屋形船むつみ丸船室1
貸切り屋形船むつみ丸船室2

ご年配の方や海外からのお客様などがいらっしゃるときは
イステーブル席は楽にお過ごしいただけるかと思います。

 


屋形船むつみ丸の屋台村


このむつみ丸の屋台村こそ、他の屋形船とは違う大きなポイントです。

通常屋形船で2時間30分ほどの航海を楽しんだ後、飲み足りない場合は
お客様ご自身で2次会の場所を探しそこまでいかなければなりません。

しかし、むつみ丸では乗船場所自体に屋台村があるので、
下船後すぐにそのまま2次会をすることができるのです

むつみ丸の屋台村

屋形船乗船いただいたお客様限定で2時間飲み放題2000円という
2次会うってつけのコースもございます。

料理は「焼き鳥、中華、寿司、海鮮、飲茶、炭火焼、おでん」などなど、、
200種類もの料理をお好きに選べるシステムなので乗船後の
小腹がすいた場合に一品だけ頼むこともでき便利です!

 

むつみ丸さんをご利用のお客様は是非屋台村も楽しんでみては
いかがでしょうか?(完全予約制なのでその点だけご注意を!)
以上、むつみ丸さんのご紹介でした。

お申込みお問い合わせはこちらまでご連絡ください。

屋形船あんない窓口