2019年 東京・横浜の花火大会情報!

東京と横浜の花火大会情報

 

東京や横浜方面で行われる花火大会の日程情報など屋形船の出船は無い花火大会も
含めてご紹介いたします。
開催日がまだ発表されていないものにつきましては前年や例年のデータをもとに
記載しておりますのでご参考にしてください。

 


神奈川県の主な花火大会


 

第38回 横浜開港祭(2019年)

横浜開港祭

 

横浜開港を記念する横浜開港祭。その締めを飾るのが横浜開港祭花火大会
(ビームスペクタクルinハーバー)です。
横浜開港祭自体は6月1日(土)と6月2日(日)に行われ、2日目の夜に
花火大会が開催されます。

 

横浜開港祭花火大会の詳細情報


花火大会名称 : 横浜開港祭ビームスペクタクルinハーバー

花火打上日  : 2019年6月2日(日)

花火打上時刻 : 19時20分~20時

花火打上数  : 約6,000発

例年の観覧者数: 約19万人(横浜開港祭自体は約70万人)

開催場所   : 神奈川県横浜市西区みなとみらい1丁目 臨港パーク前海上

 

 

 

横浜スパークリングトワイライト2019

横浜スパークリングトワイライト

 

横浜スパークリングトワイライトは山下公園で2日間行われるイベントの総称となります。
花火大会の正式名称は「スパークリング花火」と呼ばれ、横浜スパークリングトワイライト
が行われる両日のトリを務める大事な花火大会です。

伝統的な大輪の花火や様々なデザインの創作花火を、美しい横浜港の景色と共にお楽しみ
いただけます。

 

横浜スパークリングトワイライトの詳細情報


花火大会名称 : スパークリング花火

花火打上日  : 2019年7月13日(土)、14日(日)

花火打上時刻 : 19時30分~20時(両日とも)

花火打上数  : 約3,000発

例年の観覧者数: イベントを通じて約60万人

開催場所   : 神奈川県横浜市中区 山下公園前海上

 

 

 

第73回 あつぎ鮎まつり大花火大会(2019年)

あつぎ鮎祭り花火大会
厚木市HPより

 

神奈川県厚木市を流れる相模川にて行われる人気の花火大会です。
2日間にわたって行われる「あつぎ鮎まつり」の初日夜に開催される
花火大会は県下最大級の大ナイアガラが見どころです。

 

あつぎ鮎まつり大花火大会の詳細情報


花火大会名称 : あつぎ鮎まつり大花火大会

花火打上日  : 2019年8月3日(土)

花火打上時刻 : 19時00分~20時30分

花火打上数  : 約10,000発

例年の観覧者数: イベントを通じて約50万人

開催場所   : 神奈川県厚木市 / 相模川河川敷(三川合流点)
 

 

 

 

 


東京都の主な花火大会


 

第41回 足立の花火(2019年)

足立の花火

 

東京の花火大会の中でも最も開催が早いのが「足立の花火」。
1時間の開催の中で1万3600発を打ち上げる凝縮された演出に
ナイアガラを2重に流すなど魅了されるプログラムとなっています。

 

足立の花火の詳細情報


花火大会名称 : 足立の花火

花火打上日  : 2019年7月20日(土)

花火打上時刻 : 19時30分~20時30分

花火打上数  : 約13,600発

例年の観覧者数: 約61万人

開催場所   : 東京都足立区 荒川河川敷
 

 

 

第53回 葛飾納涼花火大会(2019年)

葛飾納涼花火大会

 

柴又帝釈天などの下町情緒たっぷりの観光が人気な葛飾区の花火大会。
例年多くの方がこの葛飾納涼花火大会を見に訪れます。他の花火大会に比べ
観客席と打ち上げ場所が近いため臨場感たっぷりな花火をご覧いただけます。

 

葛飾納涼花火大会の詳細情報


花火大会名称 : 葛飾納涼花火大会

花火打上日  : 2019年7月23日(火)

花火打上時刻 : 19時20分~20時20分

花火打上数  : 約13,000発

例年の観覧者数: 約77万人

開催場所   : 葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)
 

 

 

第42回 隅田川花火大会(2019年)

隅田川花火大会

 

江戸時代である1733年に疫病・大飢饉にて犠牲となった人々の慰霊を祈り水神祭を
行ったのが起源となる隅田川花火大会。

云わずと知れた日本屈指の人気を誇る花火大会です。会場付近は道路を含め観覧客で
あふれかえり場所をとるのが大変ですが、一度は見るべき素晴らしい花火大会です。

 

隅田川花火大会の詳細情報

 

花火大会名称 : 隅田川花火大会

花火打上日  : 2019年7月27日(土)

花火打上時刻 : 19時00分~20時30分

花火打上数  : 第一会場 約 9,500発
         第二会場 約10,650発
         合計   約20,000発

例年の観覧者数: 約87万人

開催場所   : 第一会場 桜橋下流~言問橋上流(浅草駅)
         第二会場 駒形橋下流~厩橋上流(蔵前駅)


 

隅田川花火大会「第一会場」の地図

 

隅田川花火大会「第二会場」の地図

2019年 花火大会の観覧屋形船

2019年花火大会の観覧屋形船

東京・横浜では夏の花火のシーズンである7月~8月にかけて花火大会を観覧する屋形船が出船します。
隅田川花火大会をはじめ人気の花火大会を水上の特等席よりお楽しみいただけます。

今年の東京花火大会は是非屋形船に乗って、水上から楽しんでみてはいかがでしょうか。
屋形船を予約をしてしまえば、当日の場所の確保などせずに特等席から臨場感たっぷりで
ご覧いただくことができます。

 


花火大会での屋形船はどんなの?


 

隅田川花火大会や足立花火大会など東京で人気の花火大会を場所取りなく観覧できます。

座席でお酒を飲みながら花火を見るのもよし、屋上デッキに上がって360度パノラマで
お楽しみいただくのもよしです。
(屋上デッキが付いていないタイプの船もございます。)

 

屋形船から楽しめる花火大会の景色

 

ゆったりと船内からくつろぎながら東京・横浜の花火大会をご覧いただけます。
お酒を片手に冷房の効いた船内で快適にお過ごしいただけます。

また、屋上デッキの付いている屋形船では360度パノラマで花火大会を
お楽しみいただけます。

 

 

 

花火大会を楽しみながら召し上がるお食事

あみ達の料理スタンダードコース

 

お食事は「新鮮なお刺身盛り」や「船内で揚げたての天ぷら」がメインの
和食のコース料理となっております。

お飲み物については飲み放題となっており、アルコール類も含まれておりますので
追加料金がかかることはございません。

(花火大会会場では火気厳禁の為、天ぷらは揚げ置きでのご提供となります。)
(お食事はイメージです。船宿、仕入れなどにより異なります。)

 

 


花火大会での屋形船の料金などについて


東京及び横浜の花火大会によって料金や乗船時間が異なってきます。
船宿によっても出船時間や乗船料金が多少異なってまいりますが、大まかな平均的な
金額は以下の通りです。 

 

横浜・横浜開港祭花火大会

 

日時 : 2019年6月2日(日)

出船 : 17時45分

料金 : 12,000円(税込み)(スカイデッキ有り)
料金 : 10,800円(税込み)(スカイデッキ無し)
お食事、飲み放題、花火観覧料、乗船料が含まれております。

 

 

東京・足立区花火大会

 

日時 : 2019年7月20日(土)

出船 : 16時30分

料金 : 25,000円(税込み)
お食事、飲み放題、花火観覧料、乗船料が含まれております。

 

 

東京・葛飾柴又花火大会

 

日時 : 2019年7月23日(火)

出船 : 16時30分

料金 : 18,000円(税込み)
お食事、飲み放題、花火観覧料、乗船料が含まれております。

 

 

東京・隅田川花火大会

 

日時 : 2019年7月27日(土)

出船 : 14時00分

料金 : 42,000円(税込み)
お食事、飲み放題、花火観覧料、乗船料が含まれております。

 

東京・江東荒川花火大会

 

日時 : 2019年8月1日(木)

出船 : 17時30分

料金 : 19,000円(税込み)
お食事、飲み放題、花火観覧料、乗船料が含まれております。

 

 

東京・江戸川花火大会

 

日時 : 2019年8月3日(土)

出船 : 14時30分

料金 : 31,500円(税込み)
お食事、飲み放題、花火観覧料、乗船料が含まれております。



出船 : 14時30分

料金 : 31,500円(税込み)
お食事、飲み放題、花火観覧料、乗船料が含まれております。

 

 


花火大会の屋形船の予約時期について


東京屋形船の予約方法

 

花火大会での貸切・乗合屋形船を予約する場合はいつごろからすればいいのでしょうか?

船宿により多少異なりますが一般的な情報としては以下の通りとなります。

 

花火大会での「貸切」の予約はいつから?

 

花火大会の屋形船の貸切予約については「前年」から受付可能


貸切の予約については「前年」からでも受けつけてくれます。
特に毎年利用するようなお得様ですと、花火大会の終了と同時に
翌年の予約をされる方もいらっしゃいます。

船宿は多くありますが、人気のある船宿などで隅田川花火大会などの
人気の花火大会の場合はシーズンが来る前に貸切予約は
埋まっていってしまう傾向がございますのでご予約される場合はお早めに!

 

少人数で乗る「乗合」での予約はいつから?

 

花火大会の乗合屋形船の予約については5月上旬から受付!


花火大会での乗合については5月ごろより花火大会の開催日などの詳細が
出てくるため、予約受付の時期もそのころからとなります。

人気のある隅田川花火大会などは早い段階で予約が埋まってしまいますので
情報が出次第お早めにご予約ください。

 

 


 

東京・横浜で開催される花火大会での屋形船乗船は年間を通して
最も人気のイベントです。

花火大会によっては1名あたり4万円を超すような安くはない金額が
必要とはなりますが、それに見合うような体験をしていただけます。

一度ご乗船いただければきっと生涯忘れないような素敵な思い出となることでしょう。

是非2019年の花火大会は屋形船でごゆっくりご堪能ください。

東京・横浜で人気のお花見屋形船

隅田川のお花見

東京や横浜で乗る屋形船はお花見の時期になると、お花見を楽しむ
お花見屋形船となり水上より満開の桜をお楽しみいただくことができます。

 


東京エリア 隅田川のお花見屋形船


隅田川のお花見屋形船

東京エリアでのお花見屋形船を乗船した際は主に、お花見の名所である
隅田公園の桜をご覧いただくことができます。
川の両岸に沿って約1キロにわたり「隅田川の千本桜」と呼ばれる美しい
桜並木が続いており、東京スカイツリーと桜並木とのコラボレーションも
見どころの一つとなっております。

 

主な出船場所(お花見コース)

浅草エリア

吾妻橋乗船場、桜橋乗船場、蔵前駅周辺、浅草橋駅など

晴海エリア

晴海乗船場、越中島乗船場

お台場エリア

お台場パレットタウン乗船場

浜松町エリア

各船宿の桟橋など

品川エリア

各船宿の桟橋など

 

隅田川の主なお花見周遊場所

隅田公園のお花見スポット

3月下旬~4月上旬のお花見のシーズンは、東京出船の屋形船のほとんどは
隅田川の浅草周辺へあつまりゆっくりと遊覧するお花見コースとなります。

この時期ですと通常少ないランチ時間帯の出船も多くなりますし、ディナー
の時間帯も夜桜でお楽しみいただくことができます。

 

 

 


横浜エリア 大岡川のお花見屋形船


横浜大岡川のお花見屋形船

横浜エリアでのお花見屋形船を乗船した際は、横浜市内を流れる大岡川で
お花見をご覧いただきます。

大岡川に沿って約3キロのプロムナード沿いに桜並木が続き、夜には
桜に約2500個のぼんぼりが灯り、夜桜もお楽しみいただくことが
できます。

 

主な出船場所(お花見コース)

横浜・桜木町エリア

弁天橋乗船場、ぷかりさん橋

 

大岡川の主なお花見周遊場所

横浜大岡川のお花見スポット

東京エリアと同じく横浜エリアものお花見も例年では3月下旬~4月上旬が
見ごろとなり、その頃は基本的にどの屋形船もお花見コースとなります。

横浜でもお花見シーズンは乗合屋形船や貸切屋形船でランチの乗船も
多く出るようになります。

(貸切屋形船などでご希望いただければみなとみらい周遊コースにすることも
可能です。)

 

 

 


屋形船でなく歩いて楽しむ人気のお花見スポット


東京都内や神奈川県には多くの人気お花見スポットがあり、屋形船で
楽しむ前に是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

 

東京・目黒川のお花見スポット

中目黒のお花見

東京都内でも人気のお花見スポット目黒川。大きな公園などはないものの、
約4キロにわたって川沿いに桜が咲き誇っており、歩きながらお花見を
楽しむことができます。

また、中目黒駅周辺の桜並木では開花時期の日没後~21時までの間、
ぼんぼりなどでライトアップがされておりとても幻想的な雰囲気となります。

 

東京・目黒川のお花見マップ

東京の中目黒のお花見スポット

 

お花見する際の「最寄りの駅」

東急東横線「中目黒駅」より徒歩約2分
東急田園都市線「池尻大橋駅」より徒歩約3分
東急目黒線「不動前駅」より徒歩約5分

 

最寄りの屋形船乗船場

品川の各船宿の桟橋より
貸切・乗合のどちらの屋形船も出船可能

 

 

東京・六義園のお花見スポット

六義園しだれ桜3

満開になると滝のように見えるほど素晴らしく咲き誇る、六義園のシンボルとして
有名なシダレザクラ。全高約15メートル、全幅約20メートルと、とても
大きく見ごたえ抜群の桜です。

六義園は多くの桜があるわけではございませんが、このシダレザクラを見に
毎年多くの方がお花見の時期来園されます。

 

東京・六義園のお花見マップ

東京の六義園のお花見スポット

 

お花見する際の「最寄りの駅」

JR山手線「駒込駅」より徒歩で約7分(駒込駅近くの染井門は通常時閉門)
しだれ桜のお花見時期は染井門も開門しており、駒込駅より徒歩約2分

都営三田線「千石駅」より徒歩で約10分

 

最寄りの屋形船乗船場

千石駅より都営三田線で「芝公園駅」まで20分
浜松町周辺の船宿各社の乗船場となります。

 

平成31年「しだれ桜と大名庭園のライトアップ」開催時期について

東京・六義園のしだれ桜と大名庭園のライトアップイベントの開催時期が
決定したので記載いたします。

【期間】
平成31年3月21日(木曜祝日)~ 4月3日(水)
9時 ~ 21時 (最終入園は20時30分まで)

【イベント内容】
ライトアップ : 日没 ~ 21時

【入園料】
一般    : 300円
65歳以上 : 150円
(小学生以下及び都内在住・在学の中学生は無料)

【住所】
東京都文京区本駒込6-16-3

 

 

横浜・三ッ池公園のお花見スポット

横浜三ッ池公園のお花見

名前の通り三つの大きな池が印象的な神奈川県立の公園で、園内には
およそ78種1600本以上もの桜が植えてあります。
2月中旬の寒桜(カンザクラ)を皮切りに様々な桜が咲き乱れ、他とは違い
長い期間お花見をお楽しみいただける人気のお花見スポットです。

 

横浜・三ッ池公園のお花見マップ

横浜の三ッ池公園のお花見スポット

 

三ッ池公園へのアクセス

【電車及びバスの場合】
「新横浜駅」より市営バス「鶴見駅西口」行きに乗車し
「三ッ池公園北門」で下車後、徒歩約3分ほど。

「鶴見駅」より臨港バス「05系東寺尾循環」または「06系統寺谷循環」
へ乗車し「寺尾中学校入口」を下車後、徒歩約7分ほど

【自動車の場合】
北門駐車場及び、正門駐車場に普通車146台分のスペースがございます。
(お花見期間中であるは普通車830円)

【入園料】
無料

【住所】
神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1-1

 

最寄りの屋形船乗船場

弁天橋乗船場(JR桜木町駅)

ぷかりさん橋(みなとみらい線みなとみらい駅)

 

 


 

東京・横浜には多くのお花見スポットがございます。
今年は水上より食事を楽しみながら屋形船で東京・横浜のお花見を
ご覧になってはいかがでしょうか?

東京・横浜のお花見屋形船については
屋形船あんない窓口までお問い合わせください。
貸切でも乗合屋形船でもお探しいたします。

乗合屋形船の募集について

晴海屋のふりそで御膳

東京でも横浜でも乗合船は出ているものの、毎日の出船ではないですし、
全ての屋形船を運営する船宿が乗合船を出しているわけでもございません。

ですが、少人数でも乗船したいときに、どの船宿からも乗合船の出船が
ない場合、どうすればよいでしょうか?

そういった場合は乗合船の募集を希望することができます。

“乗合屋形船の募集について” の続きを読む

横浜「桜木町駅」から出る乗合船

横浜の夜景で屋形船を貸切

横浜「桜木町駅」の目の前にありますワシントンホテル。その裏には
屋形船の出船場所があり、横浜に所属する多くの船がこちらより
出船しております。

「ランドマークタワー」や「大観覧車コスモクロック21」、「ベイブリッジ」
などなど、多くの観光スポットを海上よりご覧いただくことができます。

そんな桜木町からの乗合船についてご紹介いたします。

 


出船場所について


 

出船場所 : 弁天橋乗船場 (桜木町駅より徒歩5分ほど)

 

弁天橋乗船場(すずよし)

新都市「みなとみらい」と、文明開化期の建物が多く残る「関内・山下エリア」の
間にある「桜木町駅」。
この駅より徒歩で横浜にある多くの観光スポットに行くことができます。
そんな桜木町で観光した後に、屋形船を乗ることができるのが「弁天橋乗船場」です。

駅目の前にあるワシントンホテルの裏すぐですので、乗船後の帰宅もスムーズです。

 

周遊コースについて

 

周遊コース : 横浜みなとみらい周遊コース(通常コース)

 

横浜みなとみらい周遊コース(すずよし)

みなとみらいを代表する「ランドマークタワー」や「クインズスクエアー」を
始め、「インターコンチネンタルホテル」に、大観覧車「コスモクロック21」、
「横浜港大桟橋」、「ベイプリッジ」、「横浜マリンタワー」、「横浜郵船氷川丸」、
「山下公園」などなど、様々な人気観光スポットを海上よりお楽しみいただけます。

東京の周遊コースに勝るとも劣らない素晴らしい景色を是非ごらんください。

 

 


乗合屋形船の乗船料金について


 

ご料金  : 10,000円(税別) 大人/1名

(乗船料+コース料理+アルコール類を含む飲み放題)

乗船時間 : 2時間ほど

 

お一人当たり1万円(税別)という料金に基本的な必要なものは
すべて含まれております。
2時間ほどでみなとみらい~横浜港大さん橋周辺を周るコースです。

 

お料理について

すずよしお料理

大漁船盛りをメインに、船内揚げたて天ぷら、さらには鶏のからあげに
金目鯛の煮付け。人気の特製さつま揚げがついた和食コース料理となっています。
豪華でボリューム満点のお料理と横浜の景色を是非一緒にご堪能ください。

(時期や仕入れによりイメージとは異なる場合がございます。)

 


 

横浜「みなとみらい駅」から出る乗合船

みなとみらい夜景

横浜「みなとみらい駅」付近の乗船場「ぷかりさん橋」から乗合の
屋形船をご乗船いただくことができます。
横浜を代表する景色「みなとみらいの夜景」や「ベイブリッジ」などをお楽しみ
いただける人気のコースとなっております。

ここではそんな「みなとみらい」からご利用される場合の乗船場所や、
料金、お料理などについてご紹介いたします。

“横浜「みなとみらい駅」から出る乗合船” の続きを読む

屋形船の乗合について

お花見乗合船

屋形船の利用方法は貸切で利用する以外に、2名からでも乗船できる
「乗合」というものがございます。
他のお客様とご一緒に乗船して頂き、少人数でもお楽しみいただけます。

乗合船は東京でも横浜でも取り扱いはございますが、全部の船宿で
乗合船を出しているわけではないのでご注意ください。

今回はそんな乗合についてご紹介いたします。

“屋形船の乗合について” の続きを読む

屋形船の貸切について

船清の船内レイアウト

屋形船を利用する際、「貸切」と「乗合」の二種類があり、
ご予約の際どちらでの利用か聞かれます。

どのくらいの人数がいれば貸切れるのか、貸切だと料金が変わって
くるのかなどなど、不明な点が多いかと思います。
今回はこちらで東京や横浜での貸切予約をする方法や、貸切の際の
注意点などをこちらでご紹介いたします。

 

“屋形船の貸切について” の続きを読む

屋形船の出航時間について

出航時間について

東京、横浜で運行している多くの屋形船では、出船する時間が
ある程度決められております。

貸切であればある程度大きな幅の中からお好きな時間をお選び
いただけますが、乗合船ですと多くが出航時間が決まったものの
中からお選びいただくことになります。

ここでは出航時間について一般的なご案内をいたします。

“屋形船の出航時間について” の続きを読む

女子会をするなら屋形船がおすすめ!子供がいても大丈夫!

女子会は今では独身の女性だけでなく、結婚している女性も、さらに
子供のいる女性も行うイベントになってきました。

これから冬に向けて忘年会や新年会を女性だけでやるという方も
多いと思いますが、そんな女子会をいつもと違った形で行いと思ったら屋形船でやるのはどうでしょう?
“女子会をするなら屋形船がおすすめ!子供がいても大丈夫!” の続きを読む